BLOG

Diary

休業中に何をするのか。

こんばんは。
ここ数日の私の気持ちを少しお話させてください。

3月に入ったぐらいから新型コロナウイルスの日本の状況が悪化し始めた事を肌で感じ始め
ずっと毎日更新される情報と睨めっこして考え続けていました。

自分がどう行動すべきか。

子供についての話もすると。
3月下旬には、4月1日からの保育園登園に不安を感じ、登園をしばらく自粛したい、様子をみたい。
自分の気持ちを、夫と保育士さんに相談しましたが、納得のいく相談ができ、子供は4/1から慣らし保育をスタートしました。
生まれて約1年しか経っていないのに、この世界を生きていくために、みるみると出来ることが増えていく我が子は眩しいです。
保育園も最初は泣いていましたが、すぐに笑顔で保育士さんと過ごしてくれました。
4月7日(むしろ4月6日と言っていい)に緊急事態宣言が出され、吉川市でも保育園の登園自粛要請が出ました。
夫も仕事が休業状態になっているので、子供は登園自粛でいまは家にいます。
わずか登園は数日間でしたが、みるみると保育園に慣れていく姿を見て、とても嬉しかったです。
こんな状況の中でも、笑顔で温かく迎えてくれた保育士さんのお陰です。
きっと6月以降に子供と2人だけの生活になっても、大丈夫だなと思いました。

そんな事もありながら
日々、コロナの事でどうすれば、全ての人が安心して営業していけるか悩んでいましたが。
9日の深夜にもう営業は続けられないなと、思いました。

安全の為に、今一番すべきは休業だと。

10日から休業して2日。
予約を頂いていたお客様、お一人お一人にご連絡を続けています。
突然の休業で、ご迷惑をおかけしている事、心よりお詫びいたします。
合間に家事と、育児もして、保育園復帰時に困らないよう子供にも規則正しい生活となるようにサポートしています。
(その為、子供は家の前の庭、公園にのみ短時間一緒に外出しています。)

休業して2日目、ふと気づきました。

全ての人の安全の為に、休業する。
この決断に後悔はありません。

でも。いつ、どうなったら再開できると言えるのか。

そこを明確に考えていませんでした。

そこに気づいた時に、本当に自分の未熟さに愕然としました。

緊急事態宣言が解除されたら?
政府発表の感染者数が減少してきたら?
パンデミックが終わりましたと宣言されたら?

いつくるか分からない時を、ただ待ってはいられません。
休業が続く程、髪は伸び放題になっていき、美容室にいけないままの毎日を過ごすことになります。
さらにはお店自体の存続自体が不可能になってしまう可能性があります。

先の事は、今は誰にも分からないかもしれない。
でもお店の主として、営業を再開するには何が必要かを自分の頭で考えて、結論を出し、動かなくては。
そこに気づくのが遅く、今後の髪についてお客様に不安を与えてしまった事、お詫びいたします。
broadenを、安心して再開できるための対策を立てて、1日も早く再開のご連絡ができるようにします。

またご報告致します。

hair salon broaden 青栁優子

Diary

新型コロナウイルスの対策について。

すっかり暖かい日も増えてきて、春を感じるこの頃🌸

子供が生まれてもうすぐ1年。
去年の今頃、毎日のように散歩して見ていた桜を、お陰様で忙しく全然見に行けてません(^^;)
去年の今頃から聴き始めた、武内陶子のごごラジも最終回を迎え(T T )
同じものって一つとないのかも。と思うこの頃です。

新型コロナウイルスも
まさかここまで影響が拡大するとは、ついこの前までは思いもしませんでした。

色んな情報が飛び交う中、冷静に、慎重に、対処してきたいなと思うこの頃です。
最大の危機感を持って、日々をなるべくいつも通り穏やかに暮らしたいですね。

broadenでは、お客様お一人毎に座席、ドアノブ、器具などの除菌を行なっております。
ご来店時にはアルコールによる手指消毒をお願いしております。
(アルコール消毒液なくなりましたら、手洗いをお願いすることなるかと思います。。)

さらに暖かくなってもきたので、窓を開け、換気をしながらの営業とさせて頂いております。

OPENして4年目にしてやっと、窓を開けて営業してみたら。開放感があっていい感じです(^^)
空気が通るってすごい感覚が変わるものですね。
これは癖になりそうです!
風の強い日は少し難しいですが(^_^)

今回のことで、色々と考えさせられることもありますが。
当たり前だと思っていた事に感謝しつつ。
日々を普通に。楽しく過ごして行きたいと思います!

Diary

働く人となりたくて。

6月1日より営業再開して7日が過ぎました(^^)

まだまだ不慣れな日々に、先の予約の目処が全ては立っておりませんが、、、僅かですが予約は可能です!
ご予約ご希望の方は、お手数ですが直接お問い合わせをお願い致します!!

お客様がお帰りの時に撮ってくれました📷✨


睡眠不足で顔が崩れてるのでひきで🤣

今は朝の1名のみ、様子を見つつ働いております🌈

80代の助産師さんの本で読んだ言葉で。
『最大限に甘やかすのは寝返りを打つまで。寝返りを打ち始めたら、その子は親の手を離れて世界に向けて自分で生きる力を身につけていくのだから』
という言葉を頭に響かせながら、あっという間と言われる赤ちゃん期間を楽しんでいます。
(寝返りは生後約5〜6ヶ月からうつようです)

最近思うことで。
よく、子供を産めば親の気持ちがわかると言われますが。
子供を産んで親になってみても。やっぱ、親の気持ちってわからないなって思います(笑)
そもそも親になって2ヶ月も経たない今の私では、32年間私を見守り育ててくれた父と母の気持ちを理解することは、到底できないなと。。。。
それはきっと、これからも。
子供を産む産まないに関わらず、人の気持ちを想像して、感謝を体現できるようになりたい。

そして、自立していく我が子のそばで、自分の世界を持ち、背中を見せて働く一人の人になりたいものです。

Diary

無事に。

バタバタしていてご報告遅くなり、申し訳ありませんm(_ _)m

4月中旬に無事出産致しました。
やっと出てきた〜!というのが正直な感想です(笑)

赤ちゃんが産まれたい日を選んで出てきて欲しいと思い、自然陣痛を待ちつつも、3月中には産みたいと散々言い続けておりましたが、初産はそんなにすんなりいくものではなかったようです(^-^;

3月18日にお休みに入ってから、産まれて来るのを待っている長い長い時間は、お腹の中からすでに、赤ちゃんも1人の人間で、自分のペースや性格があるんだって事を教えられているような時間でした。

出産自体はスムーズで、途中から無痛分娩だったので、だいぶ楽な方だと思いますが、最初に味わった陣痛だけでも、こんなにも痛いものなのかとびっくりしました(/ _ ; )

世の中の全てのお母さんを改めて尊敬し直しました。母は強い!

まだ産まれてきて1週間あまりですが、赤ちゃんの様子と自身の体力回復を考えて予定しておりました予約再開ですが、生後3カ月となる7月15日まではカットのみの受付とさせて頂きます。

3月中に産む気満々での6月復帰予定でしたが、思うようにはいかないものですね。。。

6月はまだ生後1ヶ月半ぐらいとなるので、事前受付の方のみとなり
追加での予約が難しくなりそうです。
事前に予約頂いている方も、メニュー変更をお願いするかもしれません。


まだまだ、赤ちゃんとの生活が始まって数日なので、正式な事は言えませんが
また進捗状況BlogとScheduleにてご連絡致しますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

Diary

春の足音

お休みはいりまして、お店の片付けやら色々うりゃ〜っとやっておりましたら見事に花粉症と風邪のWパンチを受けました。。。

薬も飲めないこの時期に、花粉症と風邪は本当に辛いですね。ひたすら横になって汗をかいて治しました…

治りかけの先週に37週検診受けたら、まだまだ産まれそうにないとの事。。(;Д;)
もしや、2日間寝たきりのせいで、赤子がおりかけてたのが戻ったのか!?と焦ってしまいました。。

というわけで身体が回復したので、ガンガン歩きまくって、スクワット、家事もめっちゃやって。
なるべく早く会えるように、頑張ります!!(^^)

そんなこんなで、散歩をしたら。
春の足音がたくさん。

お店をやらせてもらって3年ですが、近くをゆっくり歩く事はあんまりなくて、お客さまに聞いてた桜の綺麗な道やら、河川敷、色んなところを歩いていると、春の足音。春の風。

花粉症の鼻をすすりながらでも歩きたい、芽吹きの季節、歩けばすぐそこに、こんなに綺麗な場所がたくさんあったんですね。

1人目が産まれるまでの忙しくなる前のこの時期に、穏やかに過ごした事が、本当に良い想い出になる。って言っていたお客さまの言葉も思い出します。
さてさて。明日も明後日もガンガン歩いて、動きます!

Diary

🐳本日より産休頂きます🐳

3月に入りましてから、営業時間は予約のみの時間帯とさせていただいておりました。

そして、本日より本格的にお休みとさせていただき、出産や復帰の為の準備に時間を使いたいと思います❗️
再開は6月を予定しておりますので、また5月中旬頃にカレンダーを更新致します。

3月や4月というと、年度の変わり目ですし学生の方は卒業、入学と、何かと美容室に行きたくなる時期だと思います。。
この時期に皆様の髪を綺麗にできないことは心苦しい面もありましたが💦

今回のことを通して
また一皮剥けて、成長できたらいいなと思っております。

いつもbroadenをご利用頂き、本当に、ありがとうございます✨

またお会いできる日を楽しみにしております!!

Diary

毛髪の科学。

昨年の10月より、毛髪科学の通信講座を受講しております。
美容業界紙でお馴染みの、毛髪科学の博士である新井先生の通信講座

 

動画は毎月15分程度なのですが、内容は深く、難解です。
でも!!新井先生の解説はとっても解りやすいので
難しい内容なのに、不思議なぐらいストンと理解できます。

 

普段触れている髪の毛の中がどうなっていて、どう変化しているのか。
模式図や、化学式、構造図など。
目に見えないところにまで理解を深めていくと
もっとお店での薬品や髪への気持ちが変わる気がして、面白い。 

 

こうして勉強した事を、実際に活かせてこそ
意味があるなと思いますので、より知識を深めて
サロンワークに生かしていく方法を考えていきたいなと思います。

Diary

久々に、戻ってきました。

だんだんと身体も重くなり動きにくくなってきたこの頃。
横になることも増えたこと。
子供が誕生したら出来なくなる事シリーズを、ふわっとやってみております。
その中の一つの「ゆっくり。小説を読むこと」をやってみました。



               

そもそも、生き急ぎ気味の性格なので(^ ^;)
じっくり本を読む。本の世界に浸る。
なんて事をしたのはもう思い出せないほどぶりでしょうか。
本は読んでも、実用書ばかり。
昔は読んでた小説も、なんとか人生のヒントが無いかと
本の中に、現実の世界を生き抜く答えを探して読んでいただけのように感じます。



今回はずっと気になっていた恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」を。
図書館司書を勤められているお客様から、推薦されてもう随分経ってしまっていました。
「本から音が聞こえるよ」とお薦め頂きました。

感想を簡潔に表現するなら。
「世界がこんなにも鮮やかに彩りに溢れていることを、思い出させてくれた」
という感じでした。



クラシックが題材の、小説ですが、音楽の世界だけではなくて。
私を取り巻く日常の中にある、鮮やかさ。彩りを思い起こさせてくれるような作品でした。



久々に。本当に久々に読書の世界を体感して。
答えを求めて、実用書や指南書を読みふけるより。
自分の心を。たまには洗い流すような、そんな時間を持てたらいいなと思えた時間でした。
もっと、本を読める時間の過ごし方をしたいものですね。

Diary

本日、ひっそりと。

本日でbroadenがOPENして3周年となりました(^ ^)

3年間、あっという間だったような気もしますが。色んな事もありました。

ご来店いただく皆さまのお陰で、日々楽しく仕事ができました。

本当にいつも、有難うございます。


これからも美容師として、一人の人として、できる事。

それが何かを考えながら、1日を過ごしていけたらと思います。


4年目は、初めての子育てもありスローな営業となりそうですが変わらぬ気持ちで挑みます。

今後とも皆さまのヘアスタイルや日常が、少し。

広がる(broaden)ようなお手伝いができれば思います!!

Diary

高校生のみんなへ

先日のバレンタインの日に、お店のお休みを頂きまして。
吉川市立美南高校1年生に、進路指導の特別授業として職業紹介の講師をさせて頂きました。

講師のお話を頂いてから、先生とも相談したり、何を話そうか、どう話そうか色々考えたり。何を聞きたいか、アンケートもとって貰ったりしましたが。

 

 

授業って、難しい!!

準備した内容の半分も出しきれないものなんだなと痛感。。

人に何かを伝えるって難しいなぁ〜って改めて思いました。

 

昨年通った資生堂の学校SABFAでも。カットスクールDDAでも。
講師の先生が「教える人が1番学べる」って仰ってた意味を少しだけ体感した気がします。

 

今回の体験は、私の方が勉強させて頂きました。

 

授業っていうのは、
伝えたい事だけを、伝えようと意識するとどうしても一方通行になる。
相手の表情や雰囲気をしっかり感じ取って。
その時の、その瞬間の空気を大切にする。

 

今回は2時限分の座学と実技の2部構成でしたが。
座学20~30分、残りは全部実技系でもよかったな。。。
その方が絶対面白く感じてもらえたかも。。。
実技系しながら、言葉で伝えられることもあるし。。。
(猛烈に振り返り中 www )

 

【座学はとにかくシンプル、ストレートに】
話ってのは長くなればなるほど、ダレる。
伝えたい要点と。
聞きたい、興味のある要点を着実に、ストレートに。シンプルに伝える。
話を聞くのは、大切だけど、受動的な行動なので頭に入りにくい。

 

【自ら動く要素をつくる】
なるべく能動的な要素を入れてメリハリをつけて、進めていく。
例えば。
実技を見る。やってみる。
見やすい場所にお互い移動する(生徒が移動&講師が移動)
プリントやパネル、用紙の記入など。

 

う〜ん、悔しい〜。。(>_<)!!
反省すればするほど、もっと伝えられるやり方があったなと思います。
でも!!
これを学びに、今後に生かしていきたいと思います。

 

私もまだまだ道の途中です。
高校生のみんなも、まだまだこれから楽しいことたくさんあると思うので

未だ見ぬ景色をたくさん見るために頑張ってくださいね!

 

進路を選ぶということは、自分の未来の姿を思い描くことだと思います。
そして、未来とは、10年後とかの遠すぎるものではなくて。

 

3年ぐらいの目標を決めるぐらいでいいかなと思ってます。

 

31歳の今の自分もそうですが。
3年後、こうなっていたいなっていう自分をなるべく意識して過ごしてると。
3年後には結構見える景色が変わってて、自分も少し変わってるので

新たな道が見えやすいから。

 

あんまり先を見過ぎても、足元が見えないと歩けません。

 

どんな大人でいたいかを考え続けながら。
具体的に3年間はどうするかを考えて。
ガンガン行動して行きましょう!!

 

うん。私も頑張ります(^^)

 

最後に、依頼してくれた先生の熱い思いについて触れたいと思います。
お話をいただいた時も。
授業を終えて翌日も。

生徒の皆さんへの気持ちのこもった熱いお手紙を頂き、すごく感動しました。

気持ちを込めて仕事をするって、相手にとっても大切だけど
自分自身の心の栄養にもなるなって思います。

 

悔いのない、楽しい高校生活を過ごしてくださいね!!